2011年06月15日

暗闇の中に光るもの

先週の土曜日、お兄ちゃんがどうしても行きたい!というので、
こんな場所へ。

画像 015.jpg

真っ暗闇です。民家も街燈もありません。
暗すぎて、何も写りません。フラッシュも散ってしまい役に立たず。

真っ暗闇に何もないのか?
ちょっと加工してみましょう。

画像 015-1.jpg

ぼんやりと浮かび上がる森。
蛍の森と名付けました。
そう蛍観察に来たのです。
周りは沢山の田んぼ、川、そして森。
この森の中に沢山の蛍が居るのが確認できました。
蛍の光を捉える事が出来なくて残念。

画像 095.jpg
明るい時はこんな場所です。

さすがに、夜は怖くてここまで歩いて来るのは躊躇われました。
マムシが居るかもしれないし!イノシシが居るかも知れないし!
鹿や小動物だったら良いのだけれど・・・。
農道を軽自動車でやってきました。

真っ暗闇に、あーちゃんは「怖いから帰る!!」を連発。
でも、車から降りてすぐに数匹の蛍を確認。
しばし観察。
目を凝らすと、森のなかに無数の光が。
残念なことに川の方へは下りて来ず。
森へ通じる道があるけれど、真っ暗で行く気になれない。
一応、長袖長ズボン長靴に虫除けの完全防備。
でもねぇ、イノシシにはどれも効かないしねぇ(笑)

以前有馬温泉で蛍観賞した時と全く違い、
本当に真っ暗なので写真全部ボツでした・・・。
有馬温泉のように乱舞は見られなかったけれど、
あちらは人工、こちらは天然♪満足満足♪
子供たちも手に乗せたり、服に止まらせたりして楽しんで観察できました。
ちなみに種類は恐らくゲンジボタル。
初夏の短期間しか見る事が出来ないので、行って良かったです。
蛍が終わる頃、クワガタと言いますが、兄ちゃん昨日からクワガタ探しに勤しんでいます。
コクワガタを一匹だけ見つけてきました。
兄ちゃんの大好きな季節のはじまりはじまり〜。

画像 002.jpg

何とかかろうじて捕らえる事が出来た蛍の光。
三脚があれば、もっときれいに撮影できたかな〜。
これは琵琶湖側を向いて撮影したため、
雄琴のド派手な明かりで撮影できました(^^;
さすが琵琶湖の不夜城でありんす・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村





ラベル:
posted by coorai at 16:16| Comment(2) | 自然観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィニャ マイポ

モラタメさんより、
サントリーワインインターナショナル株式会社
「ビニャ マイポ カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ」
「ビニャ マイポ ソーヴィニヨン・ブラン/シャルドネ」

フルボトルを頂きました♪ありがとうございます♪

画像 023.jpg

アルコール当選が一番嬉しい、飲兵衛なcooraiです。

「ヴィニャ マイポ」はチリワインです。
チリワイン、以前に一度だけ購入した事があります。紙パックに入っためっちゃ安いやつ。
銘柄忘れましたが、薄くて全然美味しくなくて料理に使った覚えがあります。
そんな訳で、失礼ながらあまり期待をしていなかったこちらのワインですが、
良い意味で期待を裏切ってくれました。
ヴィニャマイポもかなりお手頃価格のワインなのですよ。

まずはシャルドネ(白)からテイスティング・・・なんて格好良いものではなく、
お風呂上りにグビグビ(笑)ビールじゃないっちゅぅねん・・・。
通常、ワインというのはお料理と一緒に愉しむものであって、
決して風呂上りにグビグビ飲むものではありませんね(^^;
香りはフルーティーで、酸味が利いていて、スッキリした飲み口で、
風呂上りにもいけますよ(あくまでもその目線か・・・)。
白身魚や、クリームソース系のお食事に合うのではないでしょうか。

続いて、メルロー(赤)。
香りが良い!今まで飲んだ事がある赤ワインの中で一番好きな香りかも。
といっても、大衆的なワインしか飲んだ事がないので、
あくまでもその中でということで。
高級ワインは知りませぬ・・・。
フルーティーだけど、ほのかに甘い香りがふわっと残る。
甘く感じるこの香りはぶどうの香りかな!
私は白よりこちらの赤の方が断然好き!
白より赤が気に入るなんて珍しいかも〜。
チーズが食べたくなった。お肉にも合うと思います。

お料理と共にレポしたかったのだけれど、
すっかりただの飲兵衛レポとなってしまいました(^^;

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村




posted by coorai at 14:00| Comment(0) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

2011年川遊びスタート

もう先週の土曜日の事になりますが(^^;
coorai家、やっと2011年の水遊びを開始いたしました。
例年に比べるとおそおそのスタートです。

2011川遊びスタート
coorai川へやって来ました。

土砂崩れてる・・・
先日温帯低気圧が通り過ぎた影響か、土砂崩れで木が倒れていました。
大分川の地形が変わってしまったようです。
浅瀬ということと、川の流れが緩やかなのには変わりはありません。
去年は河原でバーベキューもしましたが、
今の時点ではここでのバーベキューは出来そうにありません。
河原に平らな場所がありません。

♪
週末と言えば雨ばかりで、しばらくお出掛けできなかったので
クー太もとっても楽しそうにしていました。今年からライジャケ着用です。
家の中で着せた時には、固まって一歩も動かなかったのですが、
普通に走り回っていました。

ライジャケ
どやっ!

ママ〜♪
子供たちも久々のお出掛けでテンション上がりまくりです。
普通に水の中に入っている子供たちですが、
川の水は殺人級に冷たいです!
この水の中を横切らないと河原に出られないので、
仕方なく横切りましたが。
リアクション芸人張りに大騒ぎしながら水の中を歩いた私です(笑)
まぁ、誰も居なかったしね〜。
しかし、これで体調悪化し翌日は熱が出るはめに・・・。

ボストンバッグ
ボストンバッグではありませんよ!
持ち運びも便利なクー太くんです。
既に犬かき始めています(笑)

ぼきゅだって!
でも、去年に比べれば余裕の表情です。
今は亡き水キチ一号のあとを引き継ぐことは出来るのか!?

ひょえ〜
猛ダッシュで逃げ帰ってきました。
水キチへの道のりは遠いですなぁ。

スイスイ
でも、この日は頑張って沢山泳ぎました。
水しぶきも上げないし、泳ぎ自体は上手だと思います。

ザバー!!!
ザバー!!って(笑)
さすがあーちゃん、容赦ないです。

その手は桑名の焼きはまぐり
その手は桑名の焼きはまぐりだと言っております。

大きなお耳
子供たちのイタズラにも付き合ってあげないといけないクー太くん。
今まで全てを引き受けていたスウィーちゃんは偉大だったでしょ!?

フィトンチッド
山にうっすらとヴェールがかかっています。
6月の梅雨の合間の晴れた日が一番フィトンチッドが発生するんですって!
フィトンチッドは樹木が作り出す成分で、リフレッシュ、消臭、抗菌などの
作用があります。このフィトンチッドが森林浴効果をもたらしてくれるのです。
フィトンチッドのヴェールかな?

今年もランボーに挑戦
今年もランボーに挑戦しているクーちゃんです。

泳ぐ準備は忘れずに
みんな、泳ぐ準備は忘れずにね。

にかっ
水キチ3号、楽しいですかっ!?

真剣
水キチ2号は今年も水生生物の観察に余念がありません。

意味なし
水キチ3号!そんな浅瀬を覗いても意味がありませんが・・・。

真顔
車の上で天日干しされているクー太くん。
そんな真顔はやめてください・・・。

細道
帰りは意味もなく、こんな細道を抜けて。
エルグランドだったら、両サイド傷だらけになってたな。
軽だとどこでもスイスイ。

こんな感じで、coorai家健在です!!
なにがあろうとも、季節はめぐるんだなぁと実感しました。

NEW coorai家を今後ともよろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
ラベル:川遊び ダックス
posted by coorai at 12:20| Comment(12) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。