2011年07月09日

低音障害型感音難聴

金曜日から右耳がおかしかったのです。
気圧の変化で耳がツーッとすることがありますよね。
そんな時は、唾を飲み込んだり、あくびしたり、耳抜きしたりすれば治りますね。
一応試してみましたが治らず、一日中違和感がありました。
土曜日、朝起きたら右の耳だけがまるで水の中に潜っているような感じ。
閉塞感があって、子供達が走る音や、自分の声が頭の中に響く感じで。
突発性難聴?メニエール病?と思い、慌てて耳鼻科へ。

診断はタイトルの通り「低音障害型感音難聴」。
ストレスや疲労が原因で発症する事が多いらしい。
先生にも「最近何かありませんでしたか?」と聞かれる。
もちろん、スウィートが居なくなってしまったことしか考えられない。
先生に話すと、たぶんその事が原因でしょうね、と言われた・・・。

とうとうこんな訳の分からない病気まで発症しちまった。
と、なんだかちょっと悲しくなった。

でも、難聴の中では薬で治癒しやすいです。と言われました。
ただ、再発を繰り返す場合がありますと。

家に帰ってきてからも、この病気について調べてみた。
一般的にはステロイドを処方されることが多いようだけれど、
私が行った病院では、血流を良くする薬と神経の障害を改選する薬
しか出されなかった。良かった。ステロイドは飲みたくない。

自然に治る事もあるようだけれど、メニエール病に移行することもあるようなので、
早めに病院へ行っておいて正解でした。

耳に閉塞感があるだけで、元気は元気なのでご心配なく〜。
病院の後、しっかりと川遊びにも行きましたよ(^m^)
その様子はまた次回の日記にて。






posted by coorai at 22:52| Comment(8) | わたくし事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。